いろいろ感想文

アクセスカウンタ

zoom RSS 「新しい人生のはじめかた/(原題)Last Chance Harvey」を観て

<<   作成日時 : 2018/08/13 11:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事とは何なのだろうと、伴侶とは何なのだろうと、家族とは何なのだろう、生き甲斐とは何なのだろうと改めて考えさせられた。

ぼくは家族より優先する仕事なんてないと普段から思っていて、周囲へもそう話してきた。

そしてほとんどの場合、仕事よりも家族を優先してきたと今でも思っている。
もちろん職業人としては無責任にならない程度にバランスを取らなくてはならないけれど。

ハーヴェイ、「イタイ」よね。
見ているこちらが辛くなるほど痛い。
かと言って、初老を迎えて伴侶に見放され、娘の結婚式で「かつての父」扱いをされ、拠り所にしてきた仕事にさえ裏切られたハーヴェイを、「自業自得」「おろかな男」とはぼくは言いきれない。

むしろとてもよくわかる。

忙しく働いていることに、大きな仕事をしていることに、経済的な面で家族を楽をさせることに、自分の存在価値や自己実現を感じていなかったか。

新しい人生を始めるラストチャンスだったと思う。
これまでの自分の生き方を否定しないといけないから、誰にでもできる簡単なことではないけれど、閉じてしまった扉は二度と開かない。

辛いけれど、一つ扉が閉じたら、今までとは違う扉がどこかで開いていると信じて探すしかない。

その柔軟性だけはいつも持ち合わせていたいと思う。



2008年アメリカ
Joel Hopkins監督・脚本
Dustin Hoffman、Emma Thompson


新しい人生のはじめかた [DVD]
ビクターエンタテインメント
2010-08-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新しい人生のはじめかた [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「新しい人生のはじめかた/(原題)Last Chance Harvey」を観て いろいろ感想文/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる