アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「JUJU」のブログ記事

みんなの「JUJU」ブログ


『DELICIOS/JUJU』を聴いて

2012/01/29 12:50
松尾潔がliner notesに書いているように
「住民票はPOPS、本籍はJAZZ」と言う例えが、とても的を得ていて、
ありがちな「JAZZ風のアルバム」や
「JAZZみたいなことも今回やってみました」的アルバムとは明らかに違うことが
you be so nice to come home toを聴くとすぐにわかります。

普段はめったに参考にすることはないのだけれど、
Amazonの評価を見てみたところ、
前回リリースした『YOU』はほとんどの人が星5つなのに対して
DELICIOSは「JAZZ」と銘打った途端に
とても辛口な人と高評価な人、真っ二つに意見が分かれていて
興味深かったです。

もちろん僕は、もともとJUJUが好きなこともあり
かなり満足しているのだけれど、
DEEPなJAZZファンからすると
「最近少し売れてるからって、
いい気になってJAZZのまねごとなんか」
と言いたいのではないか、と思います。

たぶん批判的な人たちは、
大きな荷物や不幸な過去などを背負っていなければ
JAZZをやる資格がない、
背負っているものを演奏者から感じない限りは
JAZZの形式を真似ているだけで、
そんな輩にJAZZをやって欲しくないという気持ちが強いのではないでしょうか。

ROCKの世界でも
いまでもDOORSやJanis Joplinの人気があるのは
彼らが60年代を背負っていたからだろうと思うし、
少なくとも20世紀初めからROCKが台頭するまでは
JAZZが時代を背負っていた時期があるので
その頃の迫力に比べると物足りなさを感じ
形だけ真似ているものに嫌悪感さえ感じるのは
解らないこともありません。

でも、もっと自由に、
肩肘張らずに聴くことができたなら、
21世紀の人たちも結構一生懸命やっていて
それぞれに何かを思って
演奏しているのが解るのになぁ、と思う。
音楽って、本来自由なものであるべきだしね。

このアルバムは、
朝・昼・夜、何時きいても、
また自宅でも車の中でもそれぞれ味わいが違って、
僕は気に入っています。
今まで知らなくてもったいなかったんだけど、
土岐麻子さんっていう凄いボーカリストを発見することもできました。

たぶん、このブログを書いた後、
Amazonで注文してしまうと思います。




DELICIOUS(初回生産限定盤)(DVD付)
SMAR
2011-11-30
JUJU

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by DELICIOUS(初回生産限定盤)(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


『YOU/JUJU』を聴いて

2011/08/16 12:00
「明日がくるなら」を初めて聴いたとき、
直感的に「この人は自分と同じ匂いのする人」と感じて
これまで彼女が出したアルバムはすべて聴いてきた。

でもこのアルバムを聴いた後では、
これまでに出したアルバムが
その時時点のベストだったかと訊かれると
「ちょっと出し惜しみしていたかもしれない」と言わざるを得ない。

1曲目の「この夜を止めてよ」から
13曲目の「YOU」まですべていい。

元々、切ない歌を歌わせたら右に出る人はいなかったけれど
すべての曲の一音一音が丁寧に歌い込まれていて
秀逸な仕上がりになっている。

個人的には「この夜を止めてよ」の「よ」の歌い方が堪らなく好きだ。
「さよならの代わりに」「If」「願い」などの高音部を歌い上げるところもいい。
細かいことを言い始めたら本当にキリがない。

雨の日に部屋で紅茶を飲みながら、
膝を抱えて聴くのに
最高のアルバムだと思う。




YOU
SMAR
2011-07-13
JUJU

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by YOU の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「JUJU」ブログ

いろいろ感想文 JUJUのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる