「キスまでの距離―おいしいコーヒーのいれ方〈1〉/村山由佳」を読んで―雑感―

先日書いた感想の番外編です。

おそらく「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズは、
目次のタイトルを、洋楽の題名または歌詞のフレーズから引用することを予定していたのだと思うが、「キスまでの距離」では“LET IT BE”と“STAND BY ME”が使われていた。

どちらも僕も好きな曲だし、好きなフレーズなのだが、とくに“STAND BY ME”を村山氏が引用したのには少し驚いた。

女性の気持ちとして、「そばにいて」は“STAND BY ME”よりもむしろ“STAY WITH ME”じゃないかなと思っていたからだ。

主人公勝利は男だということ、曲としての知名度が異なることなど、それらしい理由は考えらなくもないが、勝利とかれんがもとめている互いの距離感は“STAY WITH ME”だと思うのだが、どんなものだろう。


The Ultimate Collection: Stand by Me/Best of Ben E. King/Ben E. Kind with the Drifters
Stand By Me

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック